おいしいトマト、最近いつ食べたかな?

2015/10/27

那覇から車で沖縄自動車道を使って約1時間半、沖縄県の北に位置する名護市。
沖縄で「やんばる」と呼ばれる地域にネクストステージ沖縄があります。
高速から出ると、左手に広がった美しい海と潮風があなたを迎えてくれます。
やんばるの美しい自然が届けてくれる恵みを頂いてみませんか?

いつものトマトが、いつもと違う!


トマト画像

いつものトマトが、いつものトマトと違うってどういうこと?
ちょっと不思議に聞こえるかもしれませんが、実はトマトを乾燥させると甘みが凝縮してとぉ~てもおいしくなるんです!
知っていました?わたし、最近知ったんです!
いつものトマトは、大概サラダの脇役になりがちですよね。
そうなんです。トマトは、洗って切るだけで食べられる優れもの。だけど。。。
いつもサラダ感覚だけでは飽きちゃうし、もったいない。

そうなんです。ドライトマトのオイル漬けとかドライトマトってテレビや雑誌で見聞きしたことあるけど、そう、おしゃれなイタリアンカフェなんかでいただくものって感じでした。
そのおしゃれ感満載にしたトマト料理が、おうちで簡単に作れちゃうんです! うっほ~い(o゜ω゜)o

平野レミさん流のパッパッとできちゃう愛情たっぷり、栄養たっぷりおうちごはん


トマト料理といえば、パスタやピザが一番先に思い浮かびますね。
生地から作ってピザを作るなんて、難しそうだし時間がない。そんな時!冷凍ピザを温めて仕上げの段階で「ドライトマトオイル漬け」を載せて、2分程度追い焼きをするととってもおしゃれピザに早代わり!
男女問わず、昨今の日本人は毎日てんてこ舞いに忙しい。でも、毎日コンビニや惣菜は嫌ですよね。
出来たてを頂ける外食も栄養が偏りがちになってしまいがちです。やっぱり”おうちごはん”が一番!
「ドライトマト」と「ドライトマトオイル漬け」はイタリアン以外にも、意外にも和食にも合うんです。
かなりオドロキですよね!例えば、ドライトマトとバジルの炊き込みご飯とかお味噌汁の具としてもおいしく頂けるんです。

うまみ成分が凝縮されたドライトマトは、リコピンたっぷり、ビタミン、カリウムなど多くの栄養素を含んでいます。イタリアで『トマトが赤くなると医者が青くなる』という諺があるほど、リコピンは私達の体にとって必要な栄養素なのです。そのリコピンは、生のトマトで頂くよりも加工されたトマトの方が効率的に吸収性が高まるんです!

平野レミさん流にぱっぱっと何かに混ぜるだけで、栄養たっぷりな一皿が出来ちゃうんです!
ぱっぱっと料理が出来るドライトマト以外にも沖縄ならではのしりしり食材があるんです。

ピザ画像

しりしりといえば、”にんじんしりしり”


にんじんしりしり画像

沖縄ではお弁当のおかずといえば「にんじんしりしり」が定番なんです。
しりしり料理は、手軽にぱっぱっと出来上がるんですが、しりしりの状態にするまでが大変なんです。
しりしり器という超便利な道具があるんですが、それでも下準備に大変力がいる作業なんです。
そこで、おススメしたいのが乾燥された「にんじんしりしり」です。
すっごく便利な、時短料理におすすめできる一押し商品です。にんじんしりしりをお湯で15分程戻している間に他のことをちゃちゃと出来ます!そうなんです、もう一品ほしいときの打ち出の小槌。

にんじんのほかに、沖縄の人はしりしり文化を持っているので、パパイヤもしりしりにして頂くんです。
ぺペロンチーノを作るとき、パスタと一緒にパパイヤしりしりを混ぜてみてください。
かさましにもなるので、血糖値を気にされている方にもおすすめできるヘルシーな一皿になりますよ。

余計なものは加えない


ネクストステージ沖縄では、「余計なものは加えない」をスローガンにほぼ無添加で商品を作っています。自社栽培にこだわりを持ってトマトやにんじん、パパイヤなどを栽培しています。
なので、「余計なものは加えない」が実現できるんです。
無農薬、無添加、無着色を心掛けるのは、ただお客様にいいものを頂いて欲しい、その気持ちのためです。
トマト、にんじん、パパイヤは栄養価の高い野菜なので、その栄養素を極力損なわないように低温乾燥させています。

長期保存が出来ますのでストックが出来ます。スーパーに行けない時、買い忘れたときの救世主にお使い下さい。また、非常時の備えとしてもお使いいただけます。乾パン、カップめんに偏っていしまう非常食ですが、やっぱり、健康のことを考えるといい選択肢の一つとしてお使いください。
シリシリシリーズは、水で数分戻せば、数倍のボリュームになります。

シンプルに、素材を生かした商品です。

農作業写真



他の特集を見る

  • 神秘の水が、美の秘密。

  • 風のように自由な陶芸家 秋元ナナさん

  • おいしいトマト、最近いつ食べたかな?

  • 自然から人へ ― 人から自然へ

  • 大人の味、燻製チーズ。大人の仲間になれるチーズ。

  • 屋我平尋さん ― Glass Studio 尋

神秘の水が、美の秘密。

風のように自由な陶芸家 秋元ナナさん

おいしいトマト、最近いつ食べたかな?

自然から人へ ― 人から自然へ

大人の味、燻製チーズ。大人の仲間になれるチーズ。

屋我平尋さん ― Glass Studio 尋


facebook