風のように自由な陶芸家 秋元ナナさん

2017/02/17

陶芸家 秋元ナナ(あきもと・なな)さんのご紹介をいたします。
「風工房」「秋元ナナ」と検索ワードを入力しても、なかなか秋元ナナさんに繋がる情報はかなり少ないです。そんなちょっとミステリアスな陶芸作家「秋元ナナ」さんを沖ろぐで紹介できることを大変誇りに思います。少しでも秋元さんのステキな側面をお伝えできたら大変光栄です。

風のように、絶えず動き続ける。進化する。


星のささやきシリーズ ニューマグカップとお月様のお皿

那覇からクルマで北に約1時間ほどの、うるま市。うるま市は金武湾、中城湾、そして太平洋に面していて、市内のどこからでも海が近い、自然豊かな街です。なので、街にはいつも心地よい海風が吹き抜けています。風は見ることも掴むことも出来ませんが、肌で感じることが出来ます。また、風の音をたよりに風がどこへ行くのかもなんとなく感じることが出来ますよね。
秋元さんが自分の工房を「風工房」と名付けた理由も「実体を見ることは出来ないけれど、確かに私は風を感じ、私はここにいます」って伝えてくれる風をイメージされたそうです。秋元さんの器たちを通して、お客様の心の中に沖縄の風と青い海と星砂を感じていただけたら・・・そんな想いの込められた工房名です。
秋元さんは、身近な方々から「風来坊」というあだ名をもらっているそうで、本当におもしろい方なんです。(*^m^*) 一つ所に止まることを嫌い、常に前進できる場所、ワクワク、ドキドキできる場所、そこが、風工房です。

わたしのこだわり ~当たり前などない~


絶えず挑戦し続けることに恐れない、それが秋元ナナさんの信条です。次々とアイディアが生まれてくる秋元さんは、「こうやったらもっと良くなるんじゃないか」「この技術をやちむんでも活かすことが出来ないか」など、日々の当たり前の生活の中から得られる宝物をいつも探しています。ほんとうに、やちむんに限らず暮らしの中で出会うありとあらゆることから、次から次へとアイデアや妄想が浮かんでくるのだそう!
陶芸家となって間もない頃は、「お客様からくるクレームが非常に怖かった」。でも、それではいけないと思い、耳を傾けるようにしたそうです。今では「いっぱいわがままみたいなクレームを言っていただけるお客様の声は大変ありがたい」とおっしゃいます。秋元さんも家事仕事をするので、自分で作るやちむんは使い勝手も重視していたつもりなのですが、それでも気づけなかったことをお客様から指摘されたり・・・。「そのお客様の声を出来るだけ自分のやちむんに反映させることで、日々進化し続けることでしょ」と笑顔で話してくれました。実際、お客様の声によって生まれた器はたくさんあるんですよ!初心忘るべからずを大切にしている作家さんです。

ヤギさんのカップ

“Oh! Ocean Blue!!”って叫びたくなる青


青のシリーズ ティーカップがいっぱい

沖縄の土地柄、やちむん市などに出展すると、米軍基地の方など外国のお客様もたくさんいらっしゃいます。そんなある時、秋元さんの青のシリーズを目にされた基地からのお客様が「Oh, Ocean blue!」って叫ばれたそうです。その他にもいろいろ叫んでいたそうですが残念ながら英語がわからず意味不明・・・。でも確かに、秋元さんの青のシリーズを目にしたら、誰だって高台から見渡せる青い海をイメージするのでは!そして思わず、「おぉ~、海だぁ~~!」って日本人も叫んじゃいます!ヾ(≧∇≦)〃
秋元さんの作品はどれをとっても今まで見たことのないような器たちばかりなので、新作でデビューした頃はあまり評判がよくはなかったそうです。でも、お客様の心の中に強いインパクトを植えつけることは成功!1~2年経つ頃には「あの器はどこで売っているの?」と探し求める方が続出!種蒔きから時を経て花が咲くようでした。その個性的な、他ではお目にかかれない器たちも、お客様に愛されながら、シリーズもカタチが増えました。インパクトがありながら、同時に優しさも溢れる秋元さんの器たちは、きっとお客様の生活シーンを鮮やかに彩ってくれる筈!

楽しい、が一番!楽しい、が原動力です。


風工房さんの代表作といえば、なんといっても「星砂のささやき」でしょう。器の底に深く透明感のある群青色と、そこに散りばめれた星砂が宇宙のような、海のような、すごく深さを感じさせるシリーズです。
でも実は私はヤギさんシリーズが一番、秋元さんの個性を表している器だと感じています。なぜって?器いっぱいにヤギさんの顔がどっどんと、ドアップなんですよ!秋元さんの狙いは、このカップを手に取ってもらったとき、思わず「ふっふっ」って笑ってもらえる楽しい器にしたかったのだそう。秋元さんはとてもユーモアが大好きで、実際お話しをさせていただく間も、ユーモアたっぷり、笑いが絶えない方なんです。(*^o^*) とにかく一緒に居てすごく楽しい方です!
秋元さんの楽しさを大切にする心とお客様を思いやる心が、大胆だけど女性ならではの優しさをもったカタチになり、それが皆さんの心を捉えるのですね。新シリーズのアイデアはたくさんストックされているそうで、これからも目が離せない作家さんだけに、「ちゅらもの」「沖ろぐ」でしっかりご案内していきますね!

迷子の子ヤギさん 2匹


他の特集を見る

  • 神秘の水が、美の秘密。

  • 風のように自由な陶芸家 秋元ナナさん

  • おいしいトマト、最近いつ食べたかな?

  • 自然から人へ ― 人から自然へ

  • 大人の味、燻製チーズ。大人の仲間になれるチーズ。

  • 屋我平尋さん ― Glass Studio 尋

神秘の水が、美の秘密。

風のように自由な陶芸家 秋元ナナさん

おいしいトマト、最近いつ食べたかな?

自然から人へ ― 人から自然へ

大人の味、燻製チーズ。大人の仲間になれるチーズ。

屋我平尋さん ― Glass Studio 尋


facebook