ちゅらもの~こだわりの沖縄ギフト通販 / ブログ記事

沖縄の本島中部、東海岸に面した太陽きらきら光る海が一面に広がるところにうるま市はあります。
沖縄逸品セレクトショップ「ちゅらもの」でご紹介させていただいている、「月桃ほの香」シリーズ。
沖縄を代表するハーブ(薬草・香草)である月桃の効果を、手軽で安全にご利用いただける商品群です。
その全商品が「飲料水として適合である」と認定されているほど安全ですので、
赤ちゃんから高齢の方、さらにはペットにまで安心してお使いいただける点も人気の秘密かもしれません。
この月桃ほの香シリーズを開発・生産されているH・B・I ヒューマス・バイオ・インダストリーの野中社長に
インタビューさせていただきました。

第二の人生を月桃と歩む


スタッフ画像

月桃とは沖縄県や九州南部などに自生する植物で、防虫・殺菌・消臭・リラクゼーションなどいろいろな効能があります。沖縄では昔からサンニンと呼ばれ、葉を虫除けとしたり、餅などの食品をくるんで保存に使っていた歴史があり、普段からなじみのある植物です。
最近では月桃の効能への関心も高まり、「月桃が沖縄を救う」と言う論文を出す人もいる程に注目されている和製ハーブの一つです。
「月桃ほの香」の野中社長は、各市町村の商工会の設立・運営・指導に当たるなど地域活性化事業に取り組まれていましたが、その月桃の魅力に惹かれ、平成25年2月にバイオ企業「月桃ほの香」を創業者から引き継ぐこととなりました。
それまでの経験や創業者の想いもあり、月桃の普及を通じて経済振興・地域発展・人材育成などに取り組み、「一人でも多くの若者を就職させ、定着することで街が活気づき、労働生産性も向上させたい」「第二の人生を月桃と共に歩んでいく」と熱い想いを語ってくださいました。

月桃について


ここでもう少し月桃についてご説明いたします。
月桃はショウガ科に属する多年草。初夏には白い花つぼみが房のようにつきます。一つひとつの蕾はふっくらとはちきれんばかりの瑞々しさ!先端がほんのりピンク色に色づき、月光に照らしだされると、白い桃のように見えることから、月桃と名付けられたそうです。
月を眺めていると、とても癒されます。おそらく昔の人はなにかしら、月のパワーやエネルギーが私たちの人体に深いかかわりがあるものだと思っていたのでしょう。
例えば人体を表す漢字には脳、胸、腰、胃、腸などすべて、月という字が含まれています。月光とその光にあやかって名付けられた月桃には不思議な力があるのかもしれませんね。
また中国でも、「月で兎が薬草を煎じている」という伝説があるそうです。
沖縄で月桃(サンニン)の葉でくるんだ餅を神仏へのお供え物として昔から使われているのですが、月・人・薬・・・こうしたつながりや「月桃」の名前の由来には何か意味深く神秘的なものを感じました。月桃の花言葉は「さわやかな愛」。

月桃画像

月桃の効能


工場画像

月桃には、ポリフェノールが含まれており、活性酸素を除去するはたらきがあります。健康効果、美容効果が高いとして、近年たいへん注目されている成分です。
そもそも、ポルフェノールが有名になった理由は、フランス人の死亡率に関連しています。フランス人はチーズなどの多くの脂肪分を摂取しているのに、心臓病や脳梗塞、動脈硬化で死亡する比率が低いのです。その理由の一つが、フランス人の愛する「ワイン」に含まれるポルフェニールであり、動脈硬化などに効果があることがわかったのです。
その後さらに研究が進められた結果、ポリフェノールには動脈硬化などの病気の予防のほかに、抗アレルギー作用、殺菌作用など、さまざまな効能があることが明らかになりました。

月桃には、いくつかのポリフェノール成分が含まれています。


  • ケルセチン
    高血圧、動脈硬化予防、炎症、アレルギーの緩和、抗ガン作用など
  • フェルラ酸
    認知症、高血圧、生活習慣予防、美肌効果など
  • クロロゲン酸
    糖尿病、肝臓、生活習慣予防、ダイエット効果など
  • ケンフェロール
    風邪、動脈硬化予防、血管強化、ダイエット効果など
  • エピカテキン
    抗菌、抗ウイルス、高血圧予防、アンチエイジング効果など

安心・安全にこだわった製品化


月桃には様々な使い方があり、いろいろな製品も作られています。
しかし「月桃ほの香」では敏感肌の方や赤ちゃんでも安心してご利用いただける製品を作りたいと思っていました。そのため化学薬品は一切用いず、すべての商品はすべて自然素材だけで作っています。代表的な商品である月桃ウォーター「月桃ほの香」は清涼飲料水規格にも合格しておりますので、安心してご使用いただけます。
その製造には逆浸透膜水浄水器を使用しています。この装置は、コーヒーを無臭な水に変え、放射能のヨウ素も取り除き、細菌やヒ素・塩素・サビ・ダイオキシンなどありとあらゆる不純物を取り除くことができます。
野中社長に、逆浸透膜水浄水器や工場の中まで見せていただきましたが、細かいところまで気をつかい、安心安全なこだわりの商品作りをされていることを実感できました。

工場・月桃・浄水器画像

10年計画 -今後の月桃ほの香について-


アイスクリーム画像

「月桃ほの香」の質の高さ、お分かりいただけましたでしょうか。
しかし沖縄以外では知名度がなく、知名度アップが課題になっているといいます。
そこで知名度アップにひと役買うために、新たな商品を作っています。
それは、月桃フレーバーのアイスクリーム!

工場見学後、月桃のアイスクリームをいただきました。「観光客・沖縄県外の方には、月桃(ゲットウ)と読めない方もいます。まだまだ知名度が低すぎるのです。」と、知名度アップにつなげたくて作られたそうです。月桃のすっきりした香りと、あっさりとした味わいでとてもおいしくいただきました。
商品を製造、販売していきながら、「月桃の良さをたくさんの人に伝え、天然素材の力で健康や美容に貢献し、若者を雇用し人材育成したい。それが結果として経済振興・地域発展への貢献となればいい。」と野中社長の10年計画を語ってくださいました。
野中社長の10年計画を私どもちゅらものも応援していきたいと思います。