ちゅらもの / ブログ記事

「緑の宝石」沖縄シークヮーサー


2019/11/27

:*:.。.:* 届けたいティーダ(太陽)の恵み *:.。.:*:


沖縄のティーダをたっぷり浴びて育つ、シークヮーサーは、ミカン科の果実で沖縄の在来種。「シー」=「酸っぱい」、「クヮーサー」=「食べさせる」の意味で、
「酸っぱい食べ物」という意味を持っており、和名を「ヒラミレモン」といいます。

シークヮーサー

長寿の秘訣はシークヮーサー!
シークヮーサーの産地の1つ大宜味村(おおぎみそん)は、長寿の村としても世界的に有名で、昔から野菜や海産物にシークヮーサーを絞って食べていたことが
長寿を支えてきた秘訣といわれています。

盛り付けたシークヮーサー

豊富な機能成分に注目!
最近の研究で、シークヮーサーに含まれているノビレチンやタンゲレチンの血圧抑制、血糖値抑制の機能性成分が注目されています!
その含有量は、他の果実の数十倍~数百倍!また新しい研究成果も発表されておりますます注目が高まっています。

シークヮーサー機能性成分

天敵は台風!
シークヮーサーの天敵は台風が運ぶ塩分を含んだ風雨!塩分が葉を弱らせてしまうので農家さんは、台風の風雨が止んだ直後から、シークヮーサーの木を1本1本噴射機で洗い流さなければならないのです。
しかも!6時間以内に、塩分を除去しなければ、木が枯れてしまうので、台風が去った6時間が勝負。
手間暇かけてティーダ(太陽)の恵みをたっぷり浴びたシークヮーサーがジュースになりました!

シークヮーサージュース

100% 保存無添加

楽しみ方①
シークヮーサージュースを製氷皿で凍らせた「シークヮーサー氷」を、水に入れて楽しむシークヮーサーウォーターや、焼酎やハイボールに入れて楽しむシークヮーサー氷割など、氷が解けるタイミングで味に変化があり、オリジナルシークヮーサー氷でオリジナルドリンクを楽しんでます。

楽しみ方②
焼き魚、サラダ、焼き鳥、ヨーグルトに。ほんの数滴たらすだけで料理が豊かな味わいに。