ちゅらもの / ブログ記事

黒い生姜!?


2019/11/07

:*:.。.:* 黒しょうが×サプリメント *:.。.:*:


黒しょうが

11月に入りましたが、沖縄でも日中はまだまだ暑い日々が続きそうです!やーっとクーラーの出番が無くなりました!
今回もゴーヤーに続いて沖縄の健康食材特集です(‘-‘*ゞ

生姜のお風呂!?


皆様にも馴染み深い食材ですが、沖縄ではしょうがは葉まで食べちゃいます!

ふーちばー(ヨモギ)の代わりに生姜の葉をじゅーしぃーに炊き込んでみたり、お風呂に入れて葉生姜風呂を楽しむ活用法もあります。

生姜と聞いてまず思い浮かぶのが体を温める効能ですよね。

体を温めることで代謝があがり、瘦せやすくなるほか腰痛にも効果的だということが分かっていますが・・・。


食べるだけでなく美容にも効果的な「黒しょうが」をご存知でしょうか?

黒生姜

(・x・ ).o0○(両方の断面を確認しないと見分けつかないなぁ。。。)

生姜本来の体を温める効能に加えて、黒しょうがはたくさんの効能がある事が分かりました!

黒しょうがはすごい!!


 黒しょうがことクラチャイダムの原産国はタイで1000年以上前から滋養強壮、勢力増強、疲労回復や血圧調整、腹痛、アレルギーなどに効果があるとされており、
長寿薬としても使用されています。特徴としてクラチャイダムは、生姜と同じように土の中に根茎(根っこ)葉は地上に生えており、根も葉も見た目は生姜と似ていますが、塊根部分を切ると切断面がサツマイモの皮のような色になっています。

普通の生姜と黒しょうがの比較

生姜の主な成分
分量100gあたり
脂質:0.3g
エネルギー:30kcal
ナトリウム:6mg
カリウム:270mg
炭水化物:7g

黒しょうがの主な成分
分量100gあたり
脂質:5.3g
エネルギー:336kcal
ナトリウム:6.8mg
炭水化物:72.1g
アントシアニン:470mg


②冷え性改善とダイエット

 黒しょうがに含まれるショウガオールは末梢欠陥を拡張させる作用があり、血流を良くして体温・基礎代謝を上げる作用、脂肪の燃焼を促進する効果があり、血中のコレステロールを下げることも分かっています。 また、冷え性の原因であるプロスタランジンの働きを抑制する作用もある為、冷え症改善に効果的といわれているため女性ホルモンのバランスを崩す原因となる冷えを改善し、体を温めることによってホルモンバランスを調整します。


③抗炎症作用

 冷え症改善とダイエット効果で紹介したショウガオールは、ヒスタミンの有利作用を抑制して、喘息・アトピー性皮膚炎の炎症・かゆみなどを抑える働きがあるといわれています。


④目の働きを高める

女性の瞳
 黒しょうがには、ポリフェノールの一種であるアントシアニンが豊富に含まれており、このアントシアニンは視機能の改善や、眼精予防効果があることが分かっています。黒しょうがが黒いのはアントシアニンが豊富だからなんですね♪


⑤抗酸化作用

 黒しょうがには、フラボノイド、セレン、アミノ酸など、強い抗酸化作用を持つ成分を豊富に含んでいます。
酸化は、老化や生活習慣病、がんなどさまざまな病気の原因といわれており、この酸化を促している活性酸素を除去してくれる成分が豊富に含まれています!
 

⑥頭痛・吐き気を抑制

頭痛の人
 セロトニンが嘔吐中枢を刺激することによって起こるといわれている頭痛や吐き気ですが、黒しょうがに含まれるショウガオールには抗セロトニンがあり、 セロトニンの作用を抑制し頭痛や吐き気を抑える効果があるといわれています。

おすすめ黒しょうがサプリ


身体に嬉しい成分が豊富な黒しょうがのサプリメントです!

商品特徴

・目のサプリメントでおなじみの成分アントシアニンはブルーベリーの約4倍!

・酸化防止剤、防腐剤、成分を安定させる為の添加物は一切使用しておりません!

・完全無添加で安心・安全にこだわるサンライフ沖縄の商品をネットで購入できるのはきっと見つかる、お気に入りの沖縄。美らものだけ!

私は飲み始めて5日目で体温が1℃上がりました!

黒しょうがサプリメント

寒さが一段と増してくる、これからの時期にぜひ一度お試しください!