ちゅらもの~こだわりの沖縄ギフト通販 / ブログ記事

今の暮らしで使いたくなるオシャレでかわいいやちむん。(やきもの)


2015/10/27

沖縄の本島中部、東海岸に面した太陽きらきら光る海が一面に広がるところにうるま市はあります。
那覇から車を走らせること、1時間。こんな近くに風光明媚な地にたどり着ける。
うるまの美しさにインスピレーションをもらい、うるまのやちむん(やきもの)は日々発展を遂げています。
ぜひうるま市生まれのカワイイやちむんの器で、あなたの素敵な料理を彩ってみませんか?

これって決めた。やっと出会えた私のやちむん


カメ柄マグカップ画像

日本にはいろいろな器が毎日生まれています。その地域の特異な気候や文化が背景となってその地でしか育むことができない素晴らしい焼き物がたくさんあります。沖縄もその例に漏れることなく、沖縄の風土や文化が育んでくれたやちむんがあります。
日本全体をみても有田焼や美濃焼などがあるように、沖縄のやちむんもいろいろあります。その中の一つ、うるまのやちむんをお知らせできることを嬉しく思います。
うるまのやちむんは、不思議な力を秘めているんです。それは、一目ぼれに近い力です。もう、私のこころを奪うんです。そして、第一声が、「おぉ~!みつけたぁ~!あった~!」って叫ばせる器たちです。
うるまを代表する陶芸家、「風工房」の秋元ナナさんと「十九三窯」の徳尾聡さんをご紹介します。あなたの生活の一部に、沖縄の海と風を感じる器たちを仲間に入れてみませんか?

やっと出会えた、ずっと一緒に時を刻んでいく器たち


海の中に浮かぶキラキラ輝く星、ダークターコイズブルーがお星様を包み込んで、それをお月様がひとつにまとめてくれる。そんな素敵な器を手に取ったとき、器が語りかけてくるんです。
「僕たちといつも一緒にいようよ!」って聞こえてきそうなファンタジーを感じさせてくれるんです。
湧き出る泉のようにアイディアが溢れている陶芸作家、秋元ナナさんが心を込めて作った作品たち。秋元さんのきれいなものが大好き、かわいいものが大好きっていうシンプルな気持ちが映し出されているようです。秋元さんのこころが作品として出来上がっているんですね。
一瞬、時が止まる瞬間を感じたことはありますか?私が星砂のお皿と出会ったときがそんな瞬間でした。
かわいいぃ~って心の中で大叫び!でも、ただかわいいだけじゃないんです。
使えば使うほど、私の生活の一部となり、私だけの器となり、私の大切な宝物になるんです。

毎日の生活の終わりに「ほっと」一息できる時間はみんなにとって大切な時間です。そんなとてもプライベートな空間と時間に、特別な雰囲気を演出してくれる星砂のカップで頂くティーは特別な味わいを楽しめますよ!

風工房やちむん画像

シンプルでいつも生活の中にいる器たち


十九三窯やちむん画像

この器に合う料理を作ってみたい!私の料理の腕を磨きたくなる器たちがいっぱいいます。そして、どうやってきれいに盛り付けようかもいろいろ考えたくなる器たちがいるんです。
器がシンプルでとってもきれいだと、料理が器に負けないように料理も頑張りたくなりますよね。
一見、ちょっと?いや、見た目かなりごっつい感じ見える「十九三窯」の徳尾聡さんが作り出すほんとに見た目からは想像が付かないかわいい、すごくシンプルな素敵な器たちとぜひ出会ってみてください。
びっくりする程かわいい水玉模様。とても独特なタッチで心を引き寄せる水玉模様のお皿やカップなんです。

かわいいピンクやスカッと晴れた夏の青空の色を基調にした色とりどりのやちむん。沖縄の伝統的なやちむんはどちらかといえばシックで土色(茶色)がメインなんですが、十九三窯のやちむんはカラフルでかわいいんです。
でも、かわいい器たちの中で、「がぉー!」って聞こえてきそうな徳尾さんそっくりなシーサーをモチーフにしたユニークなカップなども手掛けていて、おもしろい世界が広がっています。

沖縄の伝統、紅型の染め技法を用いていて、一風変わった作品も制作しています。すごいですね。模様も控えめに、だけれども、自己主張を忘れないデザインで作られたシンプルな器たちで、毎日の生活の中で、朝昼晩といつも楽しい時間を過ごしていただけたらうれしいです。

今の暮らしにもオシャレにフィットする器


沖縄のやちむん、うるまから斬新な息吹を吹き込んでいます。
もともと沖縄のやちむん(やきもの)は、唐草模様や魚などをモチーフとして、素朴な土の色を基調にしたデザインが主流でした。そうした伝統的な雰囲気の器ももちろん良いのですが、今の私たちのライフスタイルにはちょっと雰囲気が合わないかな・・・そんな気持ちをお持ちの方も多いのでは?
同じことを感じていたちゅらものスタッフが県内の窯元さんをあちこち訪ねてまわる中で、特に今の暮らしにもオシャレにフィットするカワイイ器たちを見つけることができました。
その出会いに私たち自身がとってもうれしかったので、きっと皆さまにも楽しんで、喜んでいただけるとそう思い、今回は「カワイイやちむん特集」としてご紹介させていただきました!
大切なひと時を、うるまのやちむんと過ごしてほしいです。

ヤギ柄マグカップ画像