ちゅらもの~こだわりの沖縄ギフト通販 / ブログ記事

引き続き順調に育っています:) 栽培日記No.9


2015/12/01

こんにちは!大寒の今日、沖縄は現在16度ありますが、“寒い”と思ってしまっている東京生まれ東京育ちの島やさいポッターやのです。
沖縄に10年以上も住み続けると、16度でも寒いと感じています。東京に住んでいたころは、ぜったい寒いなんて思わない気温ですがねぇ。種蒔きしてから凡そ2ヶ月弱経ちます。ほんと、順調に育ってくれているようです。ただ、相変わらず茎がひょろ長いのが気がかりです。もっと温かくて日差しも強い時期、沖縄のそこかしこで目にする植物たちの強烈な生命力には程遠いのですが・・・(-_-;)

しなまーが大人のしまなーらしくなってきています。


しまなー・島にんじん 2ヶ月後の成長

右のしまなーは、葉っぱなんかもそれらしくなってきています。大人の階段を登っています。
特にひょろひょろとしている島にんじんは、一向に茎が太くならないので絶えず心配しているのですが、今はもう、「ニンジンの本領は根っこ勝負だはず」と、島にんじんの実力を信じて時を待つことにします。(^_^;) というか、特に手立てや対策もわかりませんので、あしからず。
前回のレポート後も、陽が差す日には何回か日光浴をさせました。沖縄の1月2月は日照時間がとても少ないので、これはやらないよりはやった方が、野菜たちの発育には絶対いいはずと信じて頑張りました。
また、あまりにも近すぎる子は、か細い方を更に間引きしましたよ。今後、株が成長したときに、くっつきすぎていると成長を阻害するので、「ごめんね」って囁きながら頑張って間引きしました。
間引きがこんなにも大変なことだとは露ほども思っていなかった僕です。次回をお楽しみに!