ちゅらもの~こだわりの沖縄ギフト通販 / ブログ記事

アフタヌーンティーを楽しみませんか?


2016/04/27

イギリス発祥のアフタヌーンティーを楽しんでみませんか?喧噪の日常から開放されて、優雅にティーを片手にスコーン、ケーキ、マカロンなどのスィーツをいただく。白が基調のテーブルで、あまぁ~いミルクティー。そう、山城紅茶の茶葉を使うともっと美味しくなるんです!
イギリス流の形式に拘らず、オキナワンテイストの気軽なアフタヌーンティーでも楽しめます。白のテーブルクロス、ポットとティサーバーは拘ってかわいいものを揃えてください。ティースタンドが無くたって大丈夫!ヴィクトリア時代の上流階級の貴族になった気分でミルクティーを味わうと、もっとおいしくなるんです。

沖縄で紅茶ができるの?!


紅茶のテースティング

沖縄の気候で紅茶が出来るとは想像さえしませんでした。だって、亜熱帯気候で、どちらかといえばジャングルに近い木々が鬱蒼と茂っているイメージが強いですよね!沖縄の一部の気候は、紅茶の栽培にとても適しているんです!でも、限られた地域での栽培ですが、とても良質の紅茶の茶葉が取れます。その限られた地域とは、沖縄県本島中部、うるま市石川の丘陵地帯です。
無農薬栽培で茶葉を栽培しています。また、沖縄の風土に適合した循環型農業を追及しています。有機栽培に使う牛糞を得るために牛から飼っているんです!(ノ゚ο゚)ノ 牛さん、ありがとう!おいしい一杯の紅茶のために、手摘みによる収穫をしていますよ。
山城紅茶園の茶畑は、一瞬ここが沖縄であることを忘れさせます。茶葉生産地の風景が広がっているんです。でも、よく目個凝らしてみると、「あぁ、ここは沖縄だ」って思わされます。なぜならシダ植物に囲まれていたり、巨大月桃があったりすると南国沖縄を実感するからです。

森のくまさんと赤ずきんちゃんが出会う!


強い紫外線の影響で、渋みの濃いお茶になりがちなところを工夫と手間で渋みを克服しています。茶葉はストレートティー用茶葉とミルクティー用茶葉があるので、その用途に従って茶葉を使い分けてください。ミルクティーの時は、茶葉を若干多めに使うことによっておいしく頂けます。茶葉をケチちゃうと薄い感じで、物足りないミルクティーになってしまいますので気をつけてくださいね。
かわいい赤ずきんちゃんと森のくまさんが目印の山城紅茶です。また、山城紅茶園ではお茶をいただけるカフェも併設されているので、茶葉を飲み比べで訪れるのもお茶ファンならきっと楽しめますよ!
沖縄でしか出来ない、または、出せない紅茶の味を楽しめます。ぜひ中部を散策する時、ティータイムに山城紅茶園を訪ねてみてください。新しい発見があること間違いなし!沖縄をすみずみまで堪能してくださいね!

おいしい紅茶を飲みに行こうよ!

沖縄県うるま市石川伊波1005
TEL 098-965-3728

山城紅茶 パッケージ