額絵 ~三線とボタンの花~

トゥン トゥン テン♪って聞こえてくるよ
沖縄の伝統染物である紅型をお部屋のインテリアに。

【サイズ】
縦…約22cm
横…約18cm 

【材質】 麻

【お願い】
紅型作品は一点一点手作りですので、在庫状況によりお待たせしてしまう場合がございます。予めご了承ください。

【梱包サイズ】 60

※複数の商品のご購入で梱包サイズが変わる場合、また異なるメーカーの商品を同時にご注文の場合は、全国一律送料を適用することができません。
その際には確定送料をメールでお知らせし、ご同意いただいてからの発送となります。

churamono.comからのメールを受信できるよう、設定をお願いいたします。

※お買上金額15,000円(税込)以上で、お届け先1ヶ所分送料無料。
販売価格(税込):
5,940
ポイント: 55 Pt
メーカー:
紅型・デザイン工房 ten天
関連カテゴリ:
インテリア&雑貨
ギフト
インテリア&雑貨 > インテリア
ギフト > 誕生日
ギフト > 新築祝
5,001~10,000円
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

額絵 三線とボタンの花 (約22cm x 約18cm)

額絵 三線とボタンの花

沖縄の三線(さんしん)

沖縄の三線の歴史は古く15世紀の琉球王朝時代まで遡ります。中国文化の影響を大きく受けた沖縄は、弦楽器「三弦」を原型として現在に至る三線として発達してきました。

本土と大きく違う点は、へびの皮を張っているところでしょう!沖縄には、へびやハブがたくさんいます。怖いけど、たくさんいるので沖縄の人の生活と密接につながっているんでしょうね。

沖縄の人の心には三線があります。三線といえば、沖縄。沖縄といえば、三線って感じですね。なので!紅型で三線をメインに表現してみました!


音符が踊っているみたい

トゥントゥンテン、って聞こえてきそうな三線が立体的に浮き上がって見えます。印鑑ケースの「花とオオゴマダラ」と同じ技法で2回染めを行っているんです!一色ずつ丁寧に三線に色付けされた軽快な音色のピンクやオレンジの色が三線を通して伝わってきますね。三線が躍動的に見えるので、三線自体が音を奏でながら音符(♪)の符号にも見えてきます!おもしろいですね。

楽器の美を添えるのが「牡丹」です!牡丹は高温多湿の沖縄ではあまり馴染みがありませんが、中国文化の影響を多大に受けた琉球王朝の下、紅型でもよく使うお花です。

美しい女性を形容するときに使う「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」ってあるように、美しい三線を牡丹が見事に彩っていますね!毎日きれいなものに触れることはとてもいいことです。ぜひ、あなたのリビングやお部屋に飾って沖縄の美と音楽を感じてみませんか?

額絵 三線とボタンの花

額絵 三線とボタンの花

色使いの魔術師

紅型は、沖縄を代表する伝統工芸です。「紅」は色全般を指し、「型」は様々な模様をさしていると言われています。紅型の起源は、13世紀頃とされています。遙か昔の琉球王朝の時代、王族や士族の衣装として染められ発展してきました。時代の推移とともに、宮廷のために生まれた紅型は一時衰退しましたが、現在は多くの方々の努力のおかげで伝統工芸紅型が見直され、天願さんのような方々によって大切に守られ、再び進化しています。

「紅」が色全般を指しているように、紅型は色の配色がとても大切です。色が調和するように配色に神経を注ぎます。三線の一つひとつの蛇模様が単調にならないように、一色で塗り潰すのではなく、色の強弱をつけ、三線が生き生きと輝くように心を砕きます。鮮やかな原色に近い色が紅型の魅力ですが、個性の強い色を見事に調和させ、全く違和感を感じさせません。

配色によって作品に「いのち」を吹き込み、朽ちることのない「三線とボタンの花」をいつまでも見詰めていたくなりますね。


絵を描くことが大好きで仕方がない作家さん、天願千恵さんです。

独特の世界観と感性を持つ作家天願千恵(てんがん・ちえ)さんは、沖縄本島中部うるま市勝連生まれの生粋のうちなーんちゅ(沖縄の人)です。でもね、見かけはうちなーんちゅぽくないんです。なぜかというと、とても色白でやさしく落ち着いた雰囲気が漂っているので、一見ないちゃー(内地の人)に見えます。

天願さんは幼いころから絵を描くことが大好きでした。その傾倒ぶりは、一流の画家や陶芸家を凌ぐものです。幼稚園や小学校でお友だちと遊ぶより、絵を描いていたい。絵を描くことがとても楽しくて仕方がなかったそうです。生まれながらにして、芸術家の道を歩むべく生まれてきた天願さん。

その志を成就するため、沖縄県立芸大大学を卒業後、ある大型施設の紅型を扱う部署で約6年程修行を行い、少しの時期紅型から離れた時期を経て、現在に至ります。紅型から少し距離を置いた故に、心から私は紅型をしたい、と強く思ったそうです。

紅型作家 天願千恵さん

この商品のカスタマーレビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

この商品のオススメ関連商品

タペストリー ~うに柄の緑~

販売価格(税込): 14,040 円

タペストリー ~藍色のバナナの葉~

販売価格(税込): 14,040 円

パネル ~サガリバナ~

販売価格(税込): 45,900 円

名刺入れ ~升目模様~

販売価格(税込): 10,800 円

印鑑ケース ~花とオオゴマダラ~

販売価格(税込): 3,888 円